知らないと損するフルキャストのレギュラーワーク開始前に必ずやるべき4つの事

即給使いたかったのに使えないって言われた
給料明細見たら所得税がすごく高い

SNSでこういった呟き見た事ありませんか。

うっかり手続きを忘れてしまうと即給が使えなかったり、所得税が高かったり、保険証が届かないという事になってしまいます。

そうならないよう、この記事では知らないと損をするレギュラーワークを始める前に必ずやるべき4つの事をテーマに話をしていきます。

即給の利用登録申請

即給は利用登録申請を行った日以降の分しか使うことができません。

就業日から即給の利用を希望する場合はかならず就業日当日までに行いましょう。

即給申請方法
キャストポータルログイン→メニュー→登録情報管理→登録情報確認→即給 派遣請負(当社雇用先分の申し込み)→派遣・請負の即給申し込みはコチラのボタンから申請ができます。

派遣・請負については登録完了後にできるのでその時に利用登録するのもオススメです。

扶養控除等申告書の提出

正式名称は給与所得者の扶養控除等(異動)申告書といいます。

扶養控除等申告書を提出しないと所得税が高い税率で計算されてしまいますので、早めに提出しましょう。

基礎年金番号の入力

社会保険加入後に基礎年金番号の入力が遅れると加入手続きに遅延が発生し、健康保険証の発送が遅れます。

なので社会保険の加入要件を満たしそうであれば前もってキャストポータルから基礎年金番号を入力しておきましょう。

基礎年金番号入力方法
キャストポータルログイン→メニュー→登録情報管理→登録情報確認→基礎年金番号から入力できます

基礎年金番号は年金手帳に記載されています。年金手帳を紛失したのであれば役所もしくは年金事務所で確認しましょう。

雇用保険被保険者番号の入力

レギュラーワークを始める場合は原則、雇用保険へ加入となります。

雇用保険番号の入力が遅れると加入手続きの遅延や、既に雇用保険番号を持っていても新規で番号が発番されてしまう可能性があるので、就業前にキャストポータルから雇用保険番号を入力しておくのがオススメです。

雇用保険被保険者番号の入力方法
キャストポータルログイン→メニュー→登録情報管理→登録情報確認→雇用保険被保険者番号から入力できます

もしダブルワークで他社の雇用保険に加入希望の場合、加入の案内のメールが届いたら他社の給与明細画像をメールで返信するか、他社加入証明をフルキャストに提出しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です