【フルキャスト】雇用保険って何なの!派遣社員でも加入になる条件とは

「就職したことがないから雇用保険って何のために入るか分からない」

「ダブルワークなんだけど雇用保険って加入する必要あるの」

長期の派遣をするにあたってこういった疑問があると思います。

雇用保険の詳しい仕組みにの説明は簡略化し、この記事では、雇用保険の加入条件と加入する際の手続きをメインに説明していきます。

雇用保険とは何か

雇用保険とは退職をした際に、国から失業給付を受けたり、資格試験等の学校へ通う際、学費の一部の給付を受けることができる保険です。

受給するには条件があるので詳細はハローワークで確認をしましょう。

雇用保険料っていくら?

労働者の負担は3/1000になります。

これだと分かりづらいので%に直すと0.3%です。

収入が10万円の場合は約300円(10万×0.3%)となるのでそこまで大きな負担にはならないと思います。

フルキャストの雇用保険加入条件

雇用保険は下記4つを全て満たすと加入になります。

  1. 31日以上の雇用される見込みがある労働契約
  2. 1週間の所定労働時間が20時間以上
  3. 学生ではない
  4. 他社の雇用保険に加入中ではない

レギュラーワークの場合は①と②の条件をみたしている為、基本加入となります。

また、失業保険の受給中だろうが自営業だろうが①~④の条件をすべて満たしていた場合は加入になります。

レギュラーワークは雇用保険加入が必須!?

レギュラーワークで就業した場合は雇用保険加入になります。

レギュラーワークの契約は31日以上の雇用見込みがあり、1週間の所定労働時間が20時間以上を満たす契約になっている為、強制的に加入とななります。

契約の内容が加入条件を満たしているので、レギュラーワークを何らかの理由で1日で辞めたとしても加入になります。

学生は加入できないの?

昼間学生は雇用保険加入にはならないです。

ただし、下記の①か②のどちらかの条件に当てはまる場合は加入になります。

  1. 休学中
  2. 卒業見込み証明書を有し、卒業前から就職し、卒業後も引き続き事業所に勤務するもの

別の会社で雇用保険加入中の場合はどうなるの?

別の会社で雇用保険に加入中であればフルキャストの雇用保険には加入はできません。

なので退職した会社の雇用保険から抜けておかないとレギュラーワークが始まっても雇用保険に加入できない可能性があるので、注意しましょう。

雇用保険の手続きは何をすればいいの?

加入の場合

キャストポータル上で雇用保険被保険者番号を入力する。

それだけでOKです。

後はフルキャストがハローワークへ加入手続きを進めてくれます。

適用除外の場合

雇用保険の加入対象者になるとメールが届きますので学生の方は学生証の画像を、他社で加入中の方は他社加入証明を届いたメール当てに送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です